【感動CM】時の流れとは何なのか、を教えてくれる秀逸なCMを発見!

巷には数多くのCMが氾濫しています。

某国営放送を除き、民放はこのCM収入で成り立っている訳ですが、このCM、各企業がさまざまな思いや打算、戦略を持って莫大なコストをかけて制作されます。

コストのかけ方は起業後との考え方によります。

ある企業は撮影セットに懲りまくったCMを作り、

またある企業はCM撮影のために海外ロケに行きます。

有名な俳優やシンガーを登場させたり(なかにはハリウッドの大スターを起用したり)する企業もありますよね。

事ほど然様に、CMは企業にとってはある意味「生命線」とも言える存在なわけです。

CMが当たれば、その企業の商品が売れるし、コケれば商品もコケる・・・・・・

だから莫大なコストをかけてでも、目立つCM、面白いCMを作るんですね。

 

 

そんな中、数は多くありませんが「内容がすごく良い」CMも存在します。

CMそのものが独立した「作品」として評価できる秀逸なもの。

そんなCMに出会うと、本当に満たされた気分になります。

今回紹介するCMは、そんな数少ないCMのひとつです。

描かれているのは、ある家族の物語です。

画面上で、その物語はどのように展開されていくのか・・・・・・?

観ていただければ分かりますが、このCM、別段大きなコストをかけているわけではありません。

ハリウッドの大スターに支払われるギャラの何分の一、程度もかかっていないかもしれません。

でも見終わったときの感動は、ハリウッドスターが出ているCMに決して負けていません!

そもそも、何のCMだと思いますか?

答えは敢えて伏せておきますね。

とりあえずは見てみてください。

きっと感動しますから。

時の流れとは、一瞬一瞬の積み重ねなんだな、と感じさせてくれる、良いCMですよ!

引用:https://youtu.be/bMC_noheHAU

関連記事