【ナイスパフォーマンス】やっぱり須藤元気は格好良い!独特のダンスパフォーマンスに脱帽

異色のダンスパフォーマンスと言えば、格闘家・須藤元気氏率いる「World Order」を筆頭にあげる人も多いのではないでしょうか?

ダンスパフォーマンスというと、キレッキレの動きに派手で速い動き、それが曲にぴったりとマッチして、観るものに感動を与える・・・・・・という印象がありますが、須藤元気氏の率いるWorld Orderはちょっと異色です。

動きそのものはゆっくりだし、人によっては「え、これダンスなの?」と思ってしまうかも。

でも、見ていただければ分かりますが、これはものすごく格好良いです!

今回の映像は、ニューヨークの街中でゲリラ的に行ったパフォーマンスを収録し編集したものですが、スーツ姿の変な日本人がなにかやってるぞ・・・・・・ってかんじで遠巻きに見ている人たちや、まったく無関心に通りすぎる人たちなど、さすがはニューヨーク、人種のるつぼですね(笑)

 

 

とても有名なので、今さら紹介するまでもないかもですが、World Orderとは、格闘家・須藤元気氏が男性ダンサーと結成したダンスパフォーマンスグループです。

独特のパフォーマンスが世界中で受け、ダンスパフォーマンスは日本国内(東京・名古屋・京都・横浜)をはじめ、アメリカ、メキシコ、イギリス、フランス、ドイツ、インドなどさまざまな国で撮影されました。

今回紹介するのはその中から、初期の代表作とも言うべきニューヨークで撮影されたパフォーマンスです。

濃い色のスーツにネクタイ姿、という決して派手ではない服装で、早くないダンスを踊る・・・・・・ある種ロボットみたいに見えなくもない(笑)

ご存じの方も久しぶりに、またご存じない方は存分にご堪能ください!

引用:https://youtu.be/nDOPNLzEFH0

関連記事