【現役引退から7年】元K-1王者魔裟斗の現在の筋肉が現役時代よりヤバい件。『TEPPEN芸能界最強は誰だ!?ベンチプレスNo.1決定戦』に参...

2016年9月25日に開催された格闘技イベント「RIZIN」。

ボクシング以外の格闘技が地上波で放送されることが珍しい中、格闘技ブームを思い出すかのような放送でしたね。

新旧ツヨカワ対決!可愛さNO.1女王・RENA(25)VS元レスリング世界女王・山本美憂(42)の女の意地をかけた一戦。八百長から成長してない?残念な展開w

 

そう、2000年代は大晦日ともなると民放はこぞって格闘技イベントの中継がありました。

その時代、中心にいたのは「魔裟斗」ではないでしょうか。

甘いルックスにビッグマウス。そして、なにより実力が備わっていた魔裟斗。当時の「K-1」で日本人初の世界チャンピオンになっています。

【現役引退から7年】元K-1王者魔裟斗の現在の筋肉が現役時代よりヤバい件。『TEPPEN芸能界最強は誰だ!?ベンチプレスNo.1決定戦』に参戦した結果…

そんな魔裟斗ですが、今は現役時代よりヤバい体つきになっています。

現役時代と比べてみていきましょう。
そして、現役を辞めてからは何をしているのでしょう?

 

現在36歳の魔裟斗の肉体

先日放送された「TEPPEN」という番組でベンチプレスの回数を競う企画に出演。

元K-1王者魔娑斗、ベストボディ・ジャパン優勝の金子賢など芸能界の筋肉自慢6名が集い、バーベルを限界まで上げ続けるベンチプレス大胸筋バトル。

極限まで鍛え上げられた肉体劇と男の中の男を決める戦いが始まる!
自分の体重の8割のバーベルを持ち上げるという、体格差が言い訳にならないシビアなルール。

11分ごろから魔裟斗が登場します。

そして、11分20秒ごろにダウンを脱ぎ捨てて、現在の肉体があらわになりました…。太い腕に引き締まった腹筋。そして、盛り上がった大胸筋。

 

たくましい大胸筋は世の男どものあこがれですからね。
ただただ、すごいとしか思えません。

結果も最も多く回数を記録して優勝しました。
勝負師としてはまだまだイケイケですね。

 

視聴者の感想も上々のようですね!

先ほどの動画を観ればわかりますが、現役を引退した現在も週6日のトレーニングをしているようですね。

どおりで、現役よりもすごい体をしているわけだ…。

 

現在の魔裟斗は何をしているの?

現在の魔裟斗は格闘技の指導者をしているわけでもなく、講演や新商品のプロモーションに参加など幅広い活動をしています。

魔裟斗のにおいをクンクンするマツコ・デラックスww

 

マツコとも共演していましたね。
また、夫人の矢沢心とラジオ番組をこなしています。

 

収録終わりには夫婦で視聴者の質問に答えています。
ちなみに、指導者にも興味があるようですね。

2014年から復活の「K-1」では解説をこなすなど、格闘技への想いはやはり消えないようです。

引退後、絶対に復帰しないとも公言していた魔裟斗ですが、2015年大晦日に一夜限りの復帰。復帰の一戦に臨む魔裟斗の姿もかっこいいですよ。

 

愛娘のために半年間、ストイックに取り組む魔裟斗。男が見てもほれぼれする姿ですね!

現役を引退した今でもヤバい筋肉の魔裟斗。

これからもかっこいい姿を私たちに見せてほしいですね!

記事提供元:hitomoti.com

 

関連記事