【予言】1000年に一度と言われている南海トラフ地震が起きた時のシミュレーション動画が怖すぎ!!あり得ない速度で被害が・・・【注意喚起】

2016年11月22日、福島・茨城・栃木各県で震度5弱の地震発生。そして津波も観測された。

 22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、福島、茨城、栃木各県で震度5弱の揺れを観測した。

気象庁は福島県に津波警報を発令した。同庁によると、震源の深さは約10キロ。地震の規模(マグニチュード)は7.3と推定される。

東京電力によると、福島第1原発で地震による異常は確認されていない。

主な各地の震度は次の通り。

震度5弱=福島県白河市、須賀川市、茨城県高萩市、栃木県大田原市。

 

甚大な被害は出ていないようです。

そして、今ネット上を騒がせているのは、南海トラフ地震が本当に来るのではないかという事。

続きを読む

関連記事