【閲覧注意】自転車JKと車の接触事故!ドライバーはどこまで注意して運転すれば事故にならずに済むのか?

避けられない事故だとしても、ドライバーに非はあるのか

 

今回はとても考えさせられる映像です。

止まれ、の道路標示があるにもかかわらず、

ほぼノー確認で交差点に突っ込んでくる自転

車JK。

 

そこへ車が走ってきます。

 

 

ものの見事に接触事故です!

道交法上は、弱者保護の立場から事故が起き

れば自動車側の責任が重くなりがちです。

とくに交差点での事故の場合、人や自転車が

飛び出してくることを予想しつつ、いつでも

事故回避できる運転をすることが義務づけら

れています。

 

こうした考えのもとで今回の映像を見れば、

やはり自動車側にもう少し注意すべき、との

判断が下るのでは?

と思える部分もありますが・・・

 

 

また、こうした大通りではなく住宅街の中の

道路においては、仮に予期しない飛び出しが

あったとしてもすぐに止まれるよう、スピー

ドを押さえた運転が義務づけられてもいます。

 

やはり、自動車側の責任はそれなりのものに

なってしまう、というのが現実ではないでし

ょうか。

 

それにしても、このJK、との後どうなったの

でしょうか?

それがなんと・・・

次ページへ続きます

関連記事