【感動必至】ゴルゴ松本、TIMでのコントを封印して挑み続けた「命の授業」に日本中が感動し笑顔に!その内容を一挙公開!(動画あり)

TIMの活動を封印してまで挑み続けた「命の授業」とは?

 

ゴルゴ松本といえば、TIMでレッド吉田と

コンビで活動するお笑い芸人。

一時期は多くのTV番組などで見かけましたが

最近はTIM、見ないなぁ・・・

なんて思っていませんでしたか?

 

実はゴルゴ松本、2011年からTIMとしての

活動を封印しているんです。

どうりで最近、見かけないわけだ・・・

 

では、ゴルゴ松本は何をやっているのでしょ

うか?

 

 

彼は現在、少年院を回りながら「命の授業」

と題したイベントを行っています。

もちろん、ノーギャラ、ボランティアです!

 

時々TVでも紹介されていましたので、ご存じ

の方もいるかもしれませんね。

 

今回はその「命の授業」を紹介します。

 

2011年に初めて少年院で行った「命の授業」

そのときのことをゴルゴ松本は、

 

体育館に150人くらいの若者がいて、90分

くらいバーっとやったんですけど、途中から

子どもたちが積極的に答えてくれるんですよ。

そこでやりとりが生まれるんです。

それが終わった時に、すごくすがすがしくて

『これは続けていこう』って思わされた。

思ったというより、思わされたんですよね。

出典:ORICON NEWS

 

それから6年間、気付けば30回も授業を行っ

てきたそうです。

次ページへ続きます

関連記事