【閲覧注意】譲り合わない結果、お互いに大きな代償を払う羽目に!(瞬間映像あり)

事故は多くの場合は避けられるが、この場合どこまで避けられた?

事故というのは、起こるべくして起こるもの

です。

特に、車同士の事故は多くの場合、しっかり

と注意していれば避けられるものです。

 

例えば、国道を走行中に脇道から車が飛び出

してきた場合、ある程度手前で脇道から出て

くる車が確認できれば、事前に注意しながら

運転することで、たとえその車が無理に飛び

出してきたとしても避けることが出来ます。

 

全く見通しのきかないような道路であっても

見通しがきかない、イコール何が起きるか分

からない、という危険予知の考えがあれば、

すべてとはいかなくともかなりのケースで事

故は防げます。

 

 

とはいうものの、どう見ても避けられない事

故として「もらい事故」というのもあります

ので、この場合は不幸だったとしか言いよう

がありません。

 

今回紹介する映像も、ドラレコ主さんにとっ

てはもらい事故と言えるかもしれません。

 

右折車と直進対向車、どっちが悪い?

別段、見通しの悪い道路でもない普通の国道

で事故は起きました。

ドラレコ主さんの2台前を走る、白いワンボ

ックス車が反対車線側にあるラーメン屋さん

に入ろうと右折します。

 

次ページへ続きます

関連記事