【もはや茶番】当たり屋たちの失敗映像があまりにも滑稽で笑える!これはダメだろ・・・

あなたは「当たり屋」をご存じですか?

 

まあ、細かいことを言えば、色々な意味があ

るとは思いますが、通常「当たり屋」という

と、自分から車にぶつかっていって、轢かれ

たふりをして慰謝料を請求する人を指すこと

が多いでしょう。

 

昭和の頃は、日本にもこの当たり屋というの

は結構いたものですが、最近はほとんど聞か

なくなりましたね。

 

ところが、いまだに多くの当たり屋がいる国

があります。それはお隣の中国です。

 

 

上手な当たり屋(笑)は、ドライバーが本当

に轢いてしまったのではないか、と思うほど

うまく当たりますが(それでいてほとんど怪

我もしません)、さも怪我をした体で慰謝料

を請求します。

下手な当たり屋は、当たって慰謝料を請求す

る以前に、本当に派手に轢かれて大怪我をす

ることもあるようです。

 

当たり前ですが、絶対にマネしないように!

 

今回紹介するのは、下手な当たり屋たちの、

失敗映像です。

はっきり言って、茶番も良いところです!

 

当たり屋は、車が近付いてくると、直前に車

の前に飛び出して轢かれたふりをします。

もちろん「ふり」ですから、怪我をしないよ

うに上手く当たるワケですが(笑)

 

このタイミングがとても大事のようです。

 

次ページへ続きます

関連記事